医療法人社団 健昇会

皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 形成外科

 当院のボトックス注射の特徴












●当院は他の注入療法同様、極細の針を使用し、さらに塗る麻酔、クーリングをすることで施術時の痛みを
 最小限にしております。
●渋谷駅そばのメリットをいかし、お昼休み、仕事帰りに気軽に治療を受けることができるクリニックです。
 また施術後すぐにお化粧可能です。
●眼瞼痙攣、片側顔面痙攣、痙性斜頸、原発性腋窩多汗症などに保険適応が通っている厚生労働省でも安全性が
 認められているアラガン社のボトックスのみを当院は使用しております。
 (格安医院では内容を薄めている、正規のアラガン社以外のボトックスのため効果が長続きしない、また抗体が
  できるとの報告があります。当院のボトックスは高品質のアラガン社の製品を薄めず使用しております。
  また何単位使用したかを患者様にお伝えしております)
●治療にあたっては熟練の皮膚科専門医がボトックスの注入を責任もっておこなうことで、効果に格段の差があります。
●マイクロボトックス、メソボトックスを行っております。
 マイクロボトックス メソボトックス
 筋肉の浅い部分にだけ注射することで筋肉の動きを鈍らせることを最小限にして皮脂を抑えます。
 皮脂が抑えられることで毛穴改善、きめ細やかな肌になります。
 また、皮脂が抑えられることで ニキビ治療としても効果が期待できます。
 微量のボトックスを皮膚の浅い部分に細かく注入し、皮膚の真皮浅層の筋・皮脂腺の動きを抑制し、
 より自然にしわを改善します。
 皮脂腺の抑制によりニキビの改善、広範囲に渡ったこじわや首のしわなどに効果的なです。
 通常のボトックス治療より一つ上の技術が要求されます。

 ボトックス治療はこんな患者様にオススメです

●眉間・額・目尻の表情しわが気になる方(表情しわではなくくっきりと刻み込まれたしわは、まずは他の注入療法が
 適応になることもありますのでご相談ください)
●目の周りのちりめんじわが気になる
●小顔になりたい
●歯ぎしり、喰いしばりの強い方
●ふくらはぎを細くしたい
●わきがが気になる方
●ガミースマイルを治したい
●口角を上げたい

 ボトックス治療

ボトックス注射は、ボツリヌス菌毒素という自然界に存在する毒素を活用した治療法です。
この毒素は筋肉の過緊張を和らげる効果があるため、表情筋が原因でできるしわ(眉間・額・目尻など)を
改善することができます。
またアゴの筋肉である咬筋(顎部)にボトックスを注射することでその過緊張を解除し、小顔効果を発揮します。
また、汗の気になる部分(わき、手のひら、前額部など)の浅い部分に注入することで、汗を抑えることができます。
腋窩多汗症(わき汗治療)は保険診療で可能ですので保険で行います。

■ボトックスでの治療
 ボトックスは、しわを作っている筋肉に直接注射するので、皮膚の内部からしわ・たるみを消します。
 今あるしわを改善するだけでなく、これからできるしわが深くなるのを予防する効果もあります。
 また、仕上がりは注射の量や打ち方によって変化します。
 薬剤が多過ぎると硬い不自然な表情になりますし、少なすぎると十分な効果を得ることができません。
 前もって閉眼試験等をしないクリニックが多いですが、不適切な場所に注射すると、目がつり上がったり、
 眼瞼下垂の症状が出ることもあり、熟練した医師のもとでの治療が要求されます。
 他院でのボトックス治療に満足いただけなかった方でも、お気軽にご相談下さい。
 なおボトックス治療の効果は患者様によって差がでることがございます。
 他院でのデータ(どこの会社のものを何単位注入したか)がわかりましたら、参考にさせていただきますので
 ご持参ください。
 また当院でも患者様にどこに何単位打ったかお伝えしますので、お気軽にお聞きください。
 (なお当院で使用するボトックスは厚生労働省で保険適応で認可されている最も安全性の高いアラガン社の製品のみ
  です。アメリカから直接購入するルートを持っているため、他院より他の治療同様格安で提供させていただきます)

■治療の流れ
1)問診票の記載(他院での治療歴を教えてください)
2)専門スタッフのカウンセリング
  まずは、ボトックス治療の研修を受けた専門スタッフのカウンセリングを受けていただきます。
  ボトックス治療の概要や注意点をお伝えします。
  不安なことがありましたら、なんでもご相談ください。
3)患者様のお顔のチェック
  眉間や額にボトックスを注入する際は眼瞼下垂がないか、また閉眼試験で眉の動きのチェックを行います。
4)注入点、注入量を決定します。
5)注入前に、患者様の希望にて塗る麻酔(EMLA)を前もって使用もしくは、アイスパックを使ってクーリングを
  行うことで痛みを最小限にしております。
6)注入の角度、深さを考慮しごく細の針を使用し注入します。
7)すぐにお化粧しておかえりいただけます。
  注入後、通常のメイクが出来ます。洗顔、入浴、洗髪も可能です。
  万が一内出血がみられた場合のみ、当日のアルコール摂取はお控えください。
  気になることがありましたらいつでも医師やスタッフにご相談ください。

Q 内出血は出ますか?
A 皮膚の下には毛細血管がランダムに走っておりますので、まれに内出血がでることがございます。
  内出血がでた場合は冷却、圧迫で最小限に押えますので強く出ることは少なく、出ても通常は5日~7日程度で
  引いてしまいます。コンシーラー等でかくしていただきます。

Q お化粧はいつからできますか?
A 施術の当日からしていただいても結構です。

Q 治療にどれくらいの時間がかかりますか?
A 診察、経過のための写真撮影、注射液の準備、注射、休憩を含めまして、15分程度です。
  塗る麻酔を使用した場合は60分程度の時間をプラスで見ていただければ結構です。

Q 痛みはありますか?
A 当院ではまず通常は塗る麻酔薬を使い、さらに冷却を行うことで、できるだけ注射の痛みを少なくします。
  筋肉をターゲットとするため筋肉は深い部位にあることから完全に痛みをとることはできませんが、
  我慢できるくらいの痛みの程度にはなりますので、安心して治療を受けていただけます。
  なお浅い部位にうつマイクロボトックスはほぼ無痛となります。

Q どのくらい効果は続きますか?
A 効果の持続期間は部位や患者様によって差がありますが4ヶ月~9ヶ月程度となっていますので、
  効果が落ちてきた頃に再度治療を行います。

Q ボツリヌス菌毒素は人体に害はありませんか?
A 当院で使うボトックス(A型BTX)のヒトに対する致死量は3500単位~50万単位と言われ、通常皮膚科で使う
  ボトックスの量(最大で20単位~100単位)では、たとえ誤って動脈に注射したとしても問題はありません。
  妊婦に対する安全性はまだ確立されておりませんので、女性ボトックスを打って2回生理がくるまで妊娠は
  控えてください。

Q 副作用が心配です。ガミースマイル修正、口角上げ等の治療の副作用を教えてください。
A この二つの治療はちょうど相反する治療です。ガミースマイルの修正でしばらく口角がさがる、口角上げの治療で
  しばらくガミースマイルがみられることがあり、多くは2週間程度で改善します。

Q 男性も治療はできますか?
A もちろんできます。女性は目元以外でも笑顔を表現しますが、男性の笑顔時にできる目尻の皴は重要です。
  目尻の皴をとると、やや表情が乏しくなるため、口角を上げて笑顔を作ることができない患者様は
  目尻は少な目の注入をお勧めしております。

Q 左右不対称になることはないのですか?
A 当院では、左右同じ量のボトックスを同じ位置に注入させていただきますので、左右不対称になることは
  あまりないのですが、左右の効き方が異なり、一時的に左右不対称になる場合はあります。
  その場合も1~2週間程度で、左右対称となりますのでご安心ください。

Q ボトックス治療後に顔のマッサージをしても良いですか?
A 注入したボトックスの拡散を防ぐために、ボトックス注入当日は注入部位のマッサージは避けていただきます。

■禁忌事項
以下の方はボトックス治療を受けられませんので、申し訳ございませんが、ご了承ください。
・神経・筋接合部異常疾患(重症筋無力症、Eaton-Lambert症候群、筋萎縮性側索硬化症)野患者様
・妊娠中の患者様
・授乳中の患者様
・アルブミンに対する過敏症の患者様
・注入部位に感染・炎症のある患者様

ナビゲーション

営業カレンダー

<<< 2017年08月 >>>
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
=営業日 =休診日

渋谷駅前おおしま皮膚科

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町25-18
NT渋谷ビル3F
TEL 03-3770-3388
FAX 03-3770-3385