医療法人社団 健昇会

皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科

皮膚科医としての経歴
1997年 Redfield Public Highschool卒業
1998年 神奈川県立柏陽高等学校卒業
1999年 筑波大学医学部入学
2005年 筑波大学医学部卒業
東京大学医学部附属病院 皮膚科 形成外科で初期研修
2007年4月~ 東京大学医学部附属病院 皮膚科 助教
2007年12月~ 三井記念病院 皮膚科
2008年12月~ 国立病院機構相模原病院 皮膚科
2010年10月~2014年3月 日本赤十字社医療センター 皮膚科

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
日本医師会認定産業医

所属学会
日本皮膚科学会、日本形成外科学会、日本美容皮膚科学会
日本皮膚外科学会、日本アレルギー学会、日本臨床皮膚科医会、
日本内科学会 ※いずれも正会員
日本医師会会員(東京都医師会 渋谷区医師会)



    

皮膚科医としての略歴
2011年3月 広島大学医学部卒業
2011年4月~2013年3月 広島大学医学部付属病院 初期研修
2013年4月~2014年3月 東京都立 墨東病院 皮膚科
2014年4月~2017年3月 東京都立 広尾病院 皮膚科
2017年4月~ 国家公務員共済組合連合会 虎の門病院 皮膚科

虎の門病院皮膚科より派遣にて第1,3,5土曜日 当院勤務(第3土曜日は午前のみ)

      

皮膚科医としての略歴
2001年3月 東京女子医科大学卒業
2001年4月~2004年3月 東京女子医科大学病院糖尿病センター
2004年4月~2007年3月 大阪市立大学医学部附属病院 皮膚科
2007年4月~2008年1月 順天堂大学医学部付属病院 皮膚科
2008年2月~2008年9月 東京臨海病院 皮膚科
2008年10月~ 順天堂大学医学部付属病院 皮膚科

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
難病指定医

所属学会
日本皮膚科学会
美容皮膚科学会

      

皮膚科としての経歴
2008年3月 佐賀大学卒業
現在東京大学医学部付属病院 皮膚科で大学院生

所属学会
日本皮膚科学会
毎週月曜日 木曜日 東京大学医学部付属病院より当院へ派遣

      

皮膚科医 産業医としての経歴
2001年3月 産業医科大学 医学部卒業
2001年5月 産業医科大学 産業医学基本講座過程 終了
2003年4月 九州厚生年金病院 皮膚科
2005年4月~2009年3月 産業医科大学 大学院医学研究科障害機構系 終了
2007年4月 日本郵政株式会社 産業医
2009年4月 日立製作所 産業医
2015年10月~2017年1月 皮膚科呉クリニック 副院長

資格
日本医師会認定産業医
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
医学博士
労働衛生コンサルタント

所属学会
日本皮膚科学会

    

皮膚科医としての経歴
1999年3月 北里大学医学部卒業
1999年6月 群馬大学附属病院小児科入局
2005年4月 順天堂大学皮膚科入局
2006年3月 江東病院皮膚科
2009年9月 東京臨海病院皮膚科

資格
小児科認定医(日本小児科学会認定)
小児科専門医(日本小児科学会認定)
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)

    

皮膚科医としての経歴
1997年4月 昭和大学医学部 入学
2003年3月 昭和大学医学部 卒業
2003年4月 昭和大学病院 皮膚科 入局
2006年4月 関東労災病院 皮膚科 常勤
2008年8月 昭和大学病院 皮膚科
2009年12月~ 蒲田グランデュオ皮膚科

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)

所属学会
日本皮膚科学会

    

皮膚科医としての経歴
2001年3月 東京女子医科大学医学部医学科 卒業
2001年4月 北里大学病院形成外科入局
2007年4月 横浜南共済病院形成美容外科
2009年4月 北里研究所メディカルセンター病院形成外科
2011年4月 都内近郊の形成外科、美容外科、美容皮膚科にて非常勤

資格
日本形成外科学会専門医
日本抗加齢学会専門医
日本毛髪科学協会毛髪診断士

所属学会
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本美容皮膚科学会
日本抗加齢医学会


         


皮膚科医としての経歴
1981年3月 大阪大学薬学部薬学科 卒業
1988年3月 大阪市立大学医学部 卒業
1988年4月 大阪市立大学医学部皮膚科入局
1990年6月 米国滞在
1996年6月 大阪回生病院皮膚科医員
2002年8月 昭和大学皮膚科登録医
2003年6月 東陽皮膚科医院 上田診療所等都内の皮膚科で常勤勤務

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
日本アレルギー学会認定医
(医師免許及び薬剤師免許保持)


        


皮膚科医としての経歴
2001年3月 埼玉医科大学 卒業
2002年5月 順天堂大学附属順天堂医院 皮膚科
2014年5月 順天堂大学医学部附属浦安病院 皮膚科 助手

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
性感染症学会 認定医
難病指定医


        


皮膚科医としての経歴
2007年3月 東京大学医学部医学科卒業
2007年4月 日本赤十字社医療センター 初期研修医
2008年4月 東京大学医学部附属病院 初期研修医
2009年4月 東京大学皮膚科学教室入局
2010年2月 関東労災病院皮膚科(社会人大学院生兼務)
2011年4月 東京大学大学院医学系研究科大学院生
2014年3月 東京大学大学院医学系研究科卒業
2014年5月 米国ロックフェラー大学皮膚科 Instructor in Clinical Investigation

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
医学博士
ニューヨーク州医師免許
ECFMG certificate(アメリカ医師国家試験合格証)


        


学歴
2000年4月~2006年03月 川崎医科大学 入学 2006年03月 卒業

職歴
2006年4月~2008年03月 順天堂大学医学部附属病院 臨床研修医
2008年4月~2015年05月 順天堂大学医学部浦安病院 皮膚科 皮膚科
2015年6月 東京臨海病院 皮膚科

資格
皮膚科専門医

所属学会
日本皮膚科学会
小児皮膚科学会
日本医真菌学会
日本美容皮膚科学会


        


皮膚科医としての経歴
2008年3月 慶応義塾大学医学部卒業
2008年4月 神奈川県警友会 けいゆう病院 初期研修
2010年4月 慶應義塾大学医学部 皮膚科学教室 専修医
2015年7月 東京都済生会中央病院皮膚科

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)

所属学会
日本皮膚科学会


        


学歴
2005年3月 香川大学医学部卒業

職歴
2005年4月 東京歯科大学市川総合病院
2006年4月 慶応義塾大学病院
2007年4月 慶応義塾大学 皮膚科 専修医
2008年3月 国立病院機構東京医療センター 皮膚科
2011年10月 練馬総合病院 皮膚科
2015年10月 米国ロックフェラー大学皮膚科 客員研究員
2016年10月 慶応義塾大学 皮膚科 非常勤

資格
2012年 皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)



        


皮膚科医としての経歴
2004年3月 東京大学医学部医学科卒業
2005年4月 東京大学医学部附属病院初期研修医
2006年5月 茨城県立中央病院初期研修医
2007年4月 東京大学医学部附属病院 皮膚科
2008年4月 国際医療福祉大学三田病院 皮膚科
2011年1月 立正佼成会附属佼成病院 皮膚科
2012年4月~ 関東中央病院 皮膚科

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
日本医師会認定産業医

所属学会
日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科学会、日本アレルギー学会

はじめまして。

長年働いた日本赤十字社医療センターの患者様の要望と後押しをいただき、2014年3月に渋谷駅徒歩1分の場所に、皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・形成外科のクリニックを開院いたします。
私自身幼少時から重症アトピー性皮膚炎で苦しんでおり、医者になるまで皮膚科、小児科の先生の御世話になりっぱなしでした。
現在はその面影を指摘されませんし、患者様にお伝えするとびっくりされますが、目の周りの色素沈着等は未だに 残っております(治療によりだいぶ改善しましたが‥)。

幼少時の頃から、いつか同様の症状で苦しんでいる方のために働きたいと思い、小学校の卒業アルバムには将来の夢で『皮ふ科医』と記載しております。

医者になってからもその思いは消えず、筑波大学卒業後は東京大学医学部附属病院の皮膚科および形成外科で研修医時代に研鑽をつみ、多くの手術、手技について学ぶことに努めてまいりました。
その後東京大学医学部附属病院皮膚科学教室で助教となり、非常に稀な疾患、膠原病、皮膚腫瘍に数多く触れ、勉強する機会を得ました。

以降、日本で有数の市中病院である三井記念病院皮膚科で皮膚科の一般診療の総まとめをし、その後アレルギーの勉強をするため、国立病院機構相模原病院で研鑽をしました。

その当時は学問的な意味での皮膚科学の勉強に情熱を燃やし、1年半で英語、日本語含め論文12本記載しております。最終的に皮膚の一般診療から乾癬、皮膚外科の勉強をするために日本赤十字社医療センターで勤務をし、それらの研修した集大成として、また、患者様からこんなクリニックを作って欲しいという希望に応えるべく、おおしま皮膚科開設にいたりました。

当院では、お子様からご年配の患者様まで、皮膚に関することならなんでも診させていただきます。
水虫、湿疹、いぼ、やけどといった疾患から、手術が必要な皮膚癌、他の医療機関で判明できなかった疾患、治療しても治らない疾患、美容皮膚科、形成外科領域まで何でもお気軽にご相談ください。

渋谷に住む皆様に信頼され"おおしま皮膚科に任せれば安心"をモットーに頑張らせていただきます。

論文
- 1. 日光表在播種型汗孔角化症から発生した有棘細胞癌と考えた1例
  大島 昇, 鈴木 悠花, 今門 純久
  皮膚科の臨床(0018-1404)55巻11号 Page1427-1432(2013.11)
- 2. Lichen planus pigmentosus-inversus occurring extensively in multiple intertriginous areas.
  Ohshima N, Shirai A, Saito I, Asahina A.
  J Dermatol. 2012 Apr;39(4):412-4.
- 3. A case of squamous cell carcinoma arising from a suprapubic cystostomy tract.
  Ito H, Arao M, Ishigaki H, Ohshima N, Horita A, Saito I, Hirai K.
  BMC Urol. 2011 Oct 3;11:20.
- 4. 関節リウマチ患者にQueyrat紅色肥厚症と多発性の日光角化症を併発した1例
  大島 昇, 関谷 徳泰, 藤田 英樹, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 三富 弘之
  皮膚科の臨床(0018-1404)53巻5号 Page773-777(2011.05)
- 5. Coexistence of linear lichen planus and psoriasis in a single patient.
  Ohshima N, Shirai A, Asahina A.J Dermatol. 2011 Dec;38(12):1182-4.
- 6. Hereditary gelsolin amyloidosis: a new Japanese case with cutis laxa as a diagnostic clue.
  Asahina A, Yokoyama T, Ueda M, Ando Y, Ohshima N, Saito I, Tadokoro E,Hasegawa K.
  Acta Derm Venereol. 2011 Mar;91(2):201-3
- 7. 超音波検査が有用であった顆粒細胞腫の1例
  大島 昇, 関谷 徳泰, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 齋藤 生朗
  皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page332-333(2011.02)
- 8. 右前額部に生じたPrimary Cutaneous Follicle Center Lymphomaの1例
  大島 昇, 生長 奈緒子, 川口 真喜子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 齋藤 生朗, 北野 雅史, 角田 裕子
  皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page316-320(2011.02)
- 9. 【血管炎・血行障害】 皮膚症状が気管支喘息を先行したChurg-Strauss症候群の1例
  大島 昇, 川口 真喜子, 新妻 厚子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 釣木澤 尚美
  皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page190-195(2011.02)
- 10. 単発性陰部平滑筋腫の1例
  大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 斎藤 生朗
  皮膚科の臨床(0018-1404)53巻1号 Page149-152(2011.01)
- 11. Muir-Torre症候群の父子発症例 免疫組織化学検査の有用性
  大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 堀田 綾子, 齋藤 生朗, 小川 徹, 内山 光明, 朝比奈 昭彦
  日本皮膚科学会雑誌(0021-499X)121巻1号 Page31-38(2011.01)
- 12. Henoch-Schonlein purpura in a patient with rheumatoid arthritis receiving etanercept.
  Asahina A, Ohshima N, Nakayama H, Shirai A, Juji T, Matsui T.
  Eur J Dermatol. 2010 Jul-Aug;20(4):521-2.
- 13. 【角化症・炎症性角化症】 線状扁平苔癬の2例
  大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 堀田 綾子, 齋藤 生朗
  皮膚科の臨床(0018-1404)52巻13号 Page1975-1979(2010.12)
- 14. 皮下に生じたSclerotic Fibromaの1例
  大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 斎藤 生朗, 碇 優子
  皮膚科の臨床(0018-1404)52巻12号 Page1905-1908(2010.11)
- 15. 外歯瘻の1例
  大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦
  皮膚科の臨床(0018-1404)52巻8号 Page1178-1179(2010.08)
- 16. 【代謝異常症】 皮膚限局性結節性アミロイドーシスの1例
  大島 昇, 白井 明, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 三富 弘之
  皮膚科の臨床(0018-1404)52巻4号 Page503-507(2010.04)


現在、当院は多くの優秀な皮膚科専門医・形成外科専門医が在籍しております。
またその中には、当院の患者様に対する姿勢および治療方針に共感し、開業前にその姿勢を勉強するために在籍している医師も多数おります。

下記は当院に在籍後に開業した医師です。
非常に優秀な医師で、それぞれスペシャリティーがあり当院も非常に助けられました。
ご盛況をお祈りしております。

志村英恵医師
平成27年11月10日 しむらクリニック 開院
http://www.shimura-clinic.com/original2.html

上嶋佑太医師
平成28年4月4日 新宿駅前うわじま皮膚科 開院
http://uwajima-hifuka.com/

園田広弥医師
平成28年10月3日 世田谷そのだ皮膚科 開院
http://setagaya-hifuka.jp/

ナビゲーション

営業カレンダー

<<< 2017年03月 >>>
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
=営業日 =休診日

渋谷駅前おおしま皮膚科

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町25-18
NT渋谷ビル3F
TEL 03-3770-3388
FAX 03-3770-3385