エムスカルプト - 渋谷駅前おおしま皮膚科

エムスカルプト

EMSCULPT

筋肉を引き締めながら脂肪を燃焼させる最先端の技術を用いた治療法で理想の体系へと導きます。

当院では『エムスカルプトα』導入しました。腹部、臀部に加えて「二の腕」・「ふくらはぎ」も施術可能です。(健康促進のためしばらくキャンペーンを行います。詳しくはクリニックにお問い合わせください。)

従来のエムスカルプトに新たに発売された二の腕・ふくらはぎ専用の小型アプリケーター『エムカルプトα』も導入しております。

また当院は専用の拡張スペースを設けましたので現在予約が非常にとりやすくなっております。

メカニズム

高密度焦点式電磁(HIFEM)エネルギーを目標組織に照射することにより、超極大筋収縮という筋肉組織における強力な筋収縮を引き起こします。更に高密度焦点式電磁(HIFEM)は、MRIに等しい約1.8テスラの強力な電磁を利用した技術です。エムスカルプトにより照射されるエネルギーは運動ニューロンで電荷を発生させ、筋収縮を可能にしています。

EMSCULPT

治療について

治療時間:30分

治療間隔:1週間~2週間

副作用

  1. 治療後、トレーニングをしたように筋肉痛が発生することがあります。通常、翌日からになります。
  2. 一時的な筋肉痙攣
  3. 関節や腱における一時的な痛み
  4. 局所的な紅斑或いは皮膚の赤み

上記の副作用は通常4日間以内に治まります。

なぜ筋肉が増える?

  • 自発的な運動では達成不可能な超極大筋収縮を誘発します。超極大筋収縮に達すると、このような極度の状況に対して、筋組織が強制的に適応します。
  • 筋肉は内部構造の深部を再構築する筋原線維の成長(筋肥大)と、新しいタンパク質および筋繊維(筋過形成)の生成を伴う反応を示します。
  • 結果、筋肉の密度および体積が増加する
EMSCULPT

痩身以外にもボディビルダーにもおすすめです。

EMSCULPT

なぜ脂肪が減る?

HIFEMにより誘発された超極大筋収縮は、脂肪細胞における高速の代謝反応を促し、脂肪分解を誘発します。

強力な筋収縮の結果、筋肉のエネルギー需要が急速に上昇します。脂肪細胞はこの需要に反応し、遊離脂肪酸(FFA)をトリアシルグリセロールから放出します。

通常、遊離脂肪酸はエネルギー源として消費されますが、超極大筋収縮による急速なエネルギー需要の上昇の結果、FFAが細胞内に過剰に蓄積し、機能障害が起こります。

こういった代謝反応に圧倒された脂肪細胞はプログラム細胞死(アポトーシス)を引き起こします。

脂肪細胞は分解後、数週間にわたって安全に体外へ排出されます。

EMSCULPT

臨床試験効果

米国の患者200名を対象とした7つの臨床研究による結果として、筋肉量は平均16%UP・脂肪量は平均19%DOWNとなっております。
数々の類似マシーンが現在ありますがHIFEMの原理を利用、また論文データがしっかりと出ているのはエムスカルプトのみです。

EMSCULPT

コンピューター断層撮影法(CT)に基づく高密度焦点式電磁(HIFEM)を用いた、ヒトの脂肪組織および筋組織における同時変化の証拠

 

以下のリンクより詳細をご確認頂けます。

エムスカルプトプレゼンテーション資料

エムスカルプト研究文献01

エムスカルプト研究文献02

エムスカルプトの特徴

  • 筋肉と脂肪へ同時にアプローチする
  • 臀部の非侵襲的な治療を可能とする
  • どんな体型でも治療可能
  • 治療時間が僅か30分
    (通常2週間隔での治療を推奨しております。上記データは4回の治療によるものです。)
  • 治療直後に効果が実感できる
  • 組織を加熱または冷却することなく比較的安全
  • 皮膚の弛みはほとんどありません
  • 痛みやダウンタイムほとんどなし
  • アメリカで実施した7つの研究文献のデータによる立証
  • USPTO(米国特許商標庁)による5個の特許取得済み

エムスカルプトによる施術可能な部位

  • 腹部
  • 臀部(ヒップ)
  • 二の腕
  • ふくらはぎ

施術実績

腹部

腹部Before
腹部After
腹部Before
腹部After

臀部

臀部Before
臀部After
臀部Before
臀部After

二の腕

二の腕Before
二の腕After

ふくらはぎ

二の腕Before
二の腕After

EMSとの違い

EMSは筋肉表層にしか作用しませんが、エムスカルプトは皮下約7㎝の深さまで作用する事ができるのでEMSとは約10億倍のパワーの差があるといわれています。

EMSCULPT

  • EMSCULPTは深部まで伝達され、全中枢神経群の神経支配を可能にし、筋肉層全体の収縮を引き起こす
  • 物理的な運動では到達できない脂肪アポトーシスおよび超極大筋収縮を引き起こす
  • 強い刺激に対して良好な耐容性を示す

電気刺激装置

  • 電流は電極間の最短経路を通る。大部分のエネルギーは表面層に集中し、その一部のみが筋肉に到達する
  • 軽い刺激から弱い収縮まで様々
  • 痛みや火傷のリスクがあるため、強度に制限あり

料金表

エムスカルプトは全国一律の料金設定となっておりますが、当院では健康促進のため特別な料金をご提案しております。
表示価格は定価以外記載できない契約のため、価格帯については03-3770-3388もしくはoshimahifukajimu@gmail.comへのお問い合わせお願いいたします。

腹部・大腿・臀部 各1部位 ¥80,000
二の腕(二頭筋)・二の腕(三頭筋)・ふくらはぎ 各1部位 ¥60,000

よくある質問

Q 治療を受けられない人を教えてください。
A 妊娠中の方、ペースメーカーや治療部位(腹部・臀部)の周辺に金属のインプラントやタトゥーのある方はご遠慮ください。治療を受ける前に医師へご相談ください。
Q 治療中、痛みはありますか?
A 筋肉トレーニングをしているような感覚なので痛みはほとんどありません。
Q 治療は安全ですか?
A エムスカルプトは体に電気を照射しないので、組織を傷めることはありません。
HIFEMのエネルギーに反応する唯一の組織は運動ニューロンです。肌への影響はほとんどありません。
Q 本当に効果はありますか?
A エムスカルプトは米国で実施された7つの独立した各臨床研究により、安全性と有効性が立証されています。