医療法人社団 健昇会

皮膚科 小児皮膚科 アレルギー科 形成外科



  • 2017.12.7
    12/29(金)~1/3(水)まで年末年始休暇で休診とさせていただきます。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。なお、12/28(木)、1/4(木)は通常通りの診察となります。
  • 2017.8.28
    当院の院長が安心相談室の取材を受け、粉瘤について解説しました。
  • 2017.2.21
    当院では花粉症の治療も承っております。内服薬、点眼薬、点鼻薬等保険で処方できます。ご希望の方には保険適用のアレルギー採血も行っておりますのでご相談ください。
  • 2017.2.1
    当院の院長が株式会社クリンタルに取材を受け、インタビュー内容が掲載されました。
  • 2017.1.26
    全身型のナローバンドUVBに加え、部分照射型のエキシマライトを導入いたしました。アトピー性皮膚炎、白斑、乾癬、掌蹠膿疱症の治療に保険適応となっております。平日は夜まで、土日も診療しておりますので、光線治療に通うのが大変な方にも対応可能です。お困りの患者様はお気軽にご相談ください。
  • 2016.6.1
    平成28年6月1日より患者様の要望により土日の診療時間を早めております。診療時間は午前9時~13時(受付時間9時~12時半)、午後14時~18時(受付14時~17時半)となります。
  • 2016.2.28
    酒さ・赤ら顔に対して有効な 0.75%メトロニダゾールゲル(ロゼックスゲルRozexGel)10g 2,000円で当院で購入可能です。
    またニキビの治療薬であるアゼライン酸(AZAクリア)15g1800円で購入可能です。いずれも海外では推奨されている治療薬ですが日本では保険適応ではないため、自費での購入となります。
  • 2015.12.21
    ORBIS会報誌『*hinami*』12月号、ドライスキン特集(12~15ページ)に、当院の院長が監修した記事が掲載されました。
  • 2015.12.1
    当院が11月25日(水)放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)のアレルギー特集の放映にて、協力クリニックとして放映されました。
  • 2015.10.8
    2015年10月より、当院は、東京都知事の法人化の認可を得て、医療法人社団健昇会渋谷駅前おおしま皮膚科として新たにスタートを切ります。今後、社会的責任のある法人格として更に充実した医療を提供できる体制を整える予定です。多くの患者様、ここまでご支援頂いた皆様、そして素晴らしいスタッフのおかげと心から感謝申し上げます。
  • 2015.6.30
    当院の隣のビルに明日7月1日より渋谷駅前げんき薬局が開院となります。当院と同じ営業時間で、最終患者様まで処方受付可能としていただいております。
  • 2015.6.7
    このたび当院は、関東信越厚生局より、再生医療等の安全性の確保等に関する法律第40条第1項の規定に基づき、特定細胞加工施設として受理されました。
  • 2015.3.25
    3月26日より待ち時間短縮のため再診の患者様はパソコン・電話からの受付・お知らせ確認が可能になる「i-CALL当日診察順番受付サービス」をご利用いただけます。
    受付アドレスhttp://oshimahifu.atat.jp 受付ダイヤル03-4579-7268です。
    初診の患者様は従来通りクリニックに直接受診していただいての順番待ちの診察となります。
    再診の方も今まで通り、直接ご来院しての受付もできます。
    導入当初の移行期は皆様にご迷惑をおかけするかもしれませんが、宜しくお願いいたします。
  • 2015.3.3
    当院では中等症から重症のアトピー性皮膚炎患者に対する、新薬である生物学的製剤の有効性・安全性を確認する治験を実施することとなりました。この治療は今までのアトピー性皮膚炎の治療と全く異なるため海外に続き日本でも治療が始まれば、日本のアトピー性皮膚炎で悩んでいる患者様に新たな治療を提供でき、皮膚科学の発展・貢献につながると信じております。
  • 2015.2.11
    当院はスギ花粉症の舌下免疫療法「シダトレン」の処方が可能です(この治療は、指定認可を受けた医師のみ実施でき院長診察の日に受診お願いいたします。)ただし、この治療は数年の治療期間を要すること、またスギ花粉の飛散時期に治療開始できない点、ご了承ください。
  • 2015.1.5
    2014年11月28日発売、ドクターズファイル特別編集〔保存版〕頼れるドクター港・渋谷・目黒2014-2015年版に渋谷区皮膚科のトップ2ページに院長が掲載されました。
  • 2014.09.27
    日本医師会会員(東京都医師会 渋谷区医師会)に加入しました。これからも地域医療に貢献してまいります。
  • 2014.07.19
    ウルティマSRF(次世代サーマクール)、フラクショナルレーザー(エルビウムグラス)導入いたしました。
  • 2014.06.21
    anan 1910号(6月18日販売)に脱毛に対する院長のインタビュー記事が掲載されました。
  • 2014.05.10
    当院が美的6月号に掲載されました。
  • 2014.05.10
    当院の院長がDoctor's Fileで紹介されました。

当院では、お子様からご年配の患者様まで、皮膚に関することなら何でも診察できるクリニックを理想としています。
水虫や湿疹、いぼ、やけど、といった日常的な疾患から、手術が必要な粉瘤(アテローム)及び炎症性粉瘤、脂肪腫、皮膚癌、他の医療機関で判明出来ない疾患や、治療しても治らない疾患、美容皮膚科・形成外科領域まで、何でもお気軽にご相談ください。

当院における疾患別の診療内容・診療方針の一部を上記表でご覧いただけます。

初診の患者様は予約制ではありません。どなたでもお気軽に受診してください。

再診の患者様は直接来院での受付以外に、ネット、電話からの順番待ち当日予約システムも導入しております。

自費診療や保険診療の手術・処置の初診の患者様は、一度予約なしで直接受診していただき、施術は当日枠が空いていましたら当日施行も可能です。
(診療終了2時間半前までに受診された当日手術希望者は、ほぼ全例に当日手術を施行しています。)
なお施術時間が長いものは基本後日予約の上での治療となります。
尚、予約枠の変更は電話で承っております。

また手術希望の患者様や初診の保険外診療希望の患者様は説明・カウンセリングで時間を要するため、午前は13時(土・日は12時)、午後は18時(土日は16時半)までにクリニックにて受付をお済ませください。

当日手術の希望の患者様は午前外来・午後外来の早目のお時間に受診お願いいたします。

当院では、常時、院長を含め皮膚科医師2診、3診体制で、混雑時も患者様をお待たせしないスピーディーな診療を心がけております。ただし平日の18時以降は混雑することが多いので、お急ぎの方は、早い時間帯のご来院をお勧めいたします。

診察の順番に関しましては緊急性のある方(重症熱傷、蜂窩織炎等)が優先となります。
まれに処置が長引く場合等はお待ちいただく場合があることもご了承ください。

※診察室や受付での呼び出しを名前ではなく番号で希望される方は受付時にスタッフにお伝えください。

※待ち時間中に外出される方は、外出時もお戻りになられる際も受付に一言お声をかけてください。

※現在のクリニックの待ち人数は現在の状況でわかります。

順番の際に外出されていた場合は、お戻りになった時点からの順番待ちとなります。
なお当院は常時医師2診~4診体制のため10人待ちが30分前後になることが多いです

皮膚科医としての経歴
1997年 Redfield Public Highschool卒業
1998年 神奈川県立柏陽高等学校卒業
1999年 筑波大学医学部入学
2005年 筑波大学医学部卒業
東京大学医学部附属病院 皮膚科 形成外科で初期研修
2007年4月~ 東京大学医学部附属病院 皮膚科 助教
2007年12月~ 三井記念病院 皮膚科
2008年12月~ 国立病院機構相模原病院 皮膚科
2010年10月~2014年1月 日本赤十字社医療センター 皮膚科
2014年3月~ 渋谷駅前おおしま皮膚科 院長
2015年10月~ 医療法人社団健昇会 理事長

資格
皮膚科専門医(日本皮膚科学会認定)
日本医師会認定産業医

所属学会
日本皮膚科学会、日本形成外科学会、日本美容皮膚科学会
日本皮膚外科学会、日本アレルギー学会、日本臨床皮膚科医会
日本内科学会 ※いずれも正会員
日本医師会会員(東京都医師会 渋谷区医師会)

医学雑誌 掲載論文
(タップすると確認できます。)

医学論文(日本語論文は第一著者(first author)のみ)
  1. 日光表在播種型汗孔角化症から発生した有棘細胞癌と考えた1例
    大島 昇, 鈴木 悠花, 今門 純久
    皮膚科の臨床(0018-1404)55巻11号 Page1427-1432(2013.11)
  2. Lichen planus pigmentosus-inversus occurring extensively in multiple
    intertriginous areas.
    Ohshima N, Shirai A, Saito I, Asahina A.
    J Dermatol. 2012 Apr;39(4):412-4.
  3. A case of squamous cell carcinoma arising from a suprapubic cystostomy tract.
    Ito H, Arao M, Ishigaki H, Ohshima N, Horita A, Saito I, Hirai K.
    BMC Urol. 2011 Oct 3;11:20.
  4. 関節リウマチ患者にQueyrat紅色肥厚症と多発性の日光角化症を併発した1例
    大島 昇, 関谷 徳泰, 藤田 英樹, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 三富 弘之
    皮膚科の臨床(0018-1404)53巻5号 Page773-777(2011.05)
  5. Coexistence of linear lichen planus and psoriasis in a single patient.
    Ohshima N, Shirai A, Asahina A.J Dermatol. 2011 Dec;38(12):1182-4.
  6. Hereditary gelsolin amyloidosis: a new Japanese case with cutis laxa
    as a diagnostic clue.
    Asahina A, Yokoyama T, Ueda M, Ando Y, Ohshima N, Saito I, Tadokoro
    E,Hasegawa K.
    Acta Derm Venereol. 2011 Mar;91(2):201-3
  7. 超音波検査が有用であった顆粒細胞腫の1例
    大島 昇, 関谷 徳泰, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 齋藤 生朗
    皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page332-333(2011.02)
  8. 右前額部に生じたPrimary Cutaneous Follicle Center Lymphomaの1例
    大島 昇, 生長 奈緒子, 川口 真喜子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 齋藤 生朗, 北野 雅史, 角田 裕子
    皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page316-320(2011.02)
  9. 【血管炎・血行障害】 皮膚症状が気管支喘息を先行したChurg-Strauss症候群の1例
    大島 昇, 川口 真喜子, 新妻 厚子, 白井 明, 朝比奈 昭彦, 釣木澤 尚美
    皮膚科の臨床(0018-1404)53巻2号 Page190-195(2011.02)
  10. 単発性陰部平滑筋腫の1例
    大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 斎藤 生朗
    皮膚科の臨床(0018-1404)53巻1号 Page149-152(2011.01)
  11. Muir-Torre症候群の父子発症例 免疫組織化学検査の有用性
    大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 堀田 綾子, 齋藤 生朗, 小川 徹, 内山 光明, 朝比奈 昭彦
    日本皮膚科学会雑誌(0021-499X)121巻1号 Page31-38(2011.01)
  12. Henoch-Schonlein purpura in a patient with rheumatoid arthritis
    receiving etanercept.
    Asahina A, Ohshima N, Nakayama H, Shirai A, Juji T, Matsui T.
    Eur J Dermatol. 2010 Jul-Aug;20(4):521-2.
  13. 【角化症・炎症性角化症】 線状扁平苔癬の2例
    大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 堀田 綾子, 齋藤 生朗
    皮膚科の臨床(0018-1404)52巻13号 Page1975-1979(2010.12)
  14. 皮下に生じたSclerotic Fibromaの1例
    大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 斎藤 生朗, 碇 優子
    皮膚科の臨床(0018-1404)52巻12号 Page1905-1908(2010.11)
  15. 外歯瘻の1例
    大島 昇, 白井 明, 川口 真喜子, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦
    皮膚科の臨床(0018-1404)52巻8号 Page1178-1179(2010.08)
  16. 【代謝異常症】 皮膚限局性結節性アミロイドーシスの1例
    大島 昇, 白井 明, 生長 奈緒子, 朝比奈 昭彦, 三富 弘之
    皮膚科の臨床(0018-1404)52巻4号 Page503-507(2010.04)

※平日・土日とも院長と皮膚科専門医の医師2診~4診体制となっております。平日の18時以降(特に月・水の18時以降)は外来が混雑することもあるため、お急ぎの方は、早い時間帯のご来院をお勧めいたします。

※手術希望の患者様や初診の保険外診療希望の患者様は説明・カウンセリングに時間を要するため、午前は13時(土・日は12時)、午後は18時(土日は16時半)までにクリニックにて受付をお済ませください。

※担当医表は学会・研修等で直前に勤務する医師が変更することもございます。担当医に希望がある場合は電話にてご確認くださいませ。

※平日の18時前、もしくは医師3診体制の診療日が通常待ち時間が少ないです。

赤字は女性医師です。
担当医師の経歴は医師紹介をご覧ください。
順番待ち当日予約システムご利用の方・待ち時間
中に外出される方も、平日は午前は13時半、午後は19時半(土日は午前は12時半、午後は17時半)までにはクリニックにお戻りください。また待ち時間中に外出する際はお手数ですが、外出時及びお戻り時に、必ず受付に一言お伝えください。
クリニックの待ち人数は現在の状況でわかります。
なお当院は医師2診・3診体制のため10人待ちが30分前後になることが多いです。

お呼びの際にクリニックにいらっしゃらなかった場合は、クリニックにいらした時点での順番待ちとなります。
院長診察希望・女性医師診察希望等、診察する医師の希望がございましたら、受付時にスタッフにお伝えください。その際は、診察が前後することもございますのでご了承ください。


渋谷駅 西口 南口徒歩1分 ドコモショップ渋谷西口店3階
(歩道橋をセルリアンタワー方向に降りたところにあるビルです。)
ドコモショップの左側にあるガラス扉を開けていただき、エレベーターで直接3Fまでお越しください。

電車の場合

新宿駅から 山手線7分
池袋駅から 山手線16分


ナビゲーション

営業カレンダー

<<< 2017年12月 >>>
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
=営業日 =休診日

渋谷駅前おおしま皮膚科

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町25-18
NT渋谷ビル3F
TEL 03-3770-3388
FAX 03-3770-3385