脾粒腫 汗管腫の症状 治療方法について - 渋谷駅前おおしま皮膚科

脾粒腫 汗管腫

下眼瞼を中心に、ポツポツと集蔟して出来る1mm~3mm程度の常色(肌色)からやや白色がかった丘疹です。
顔面以外にもみられることはあります。汗の分泌量が増加する、思春期以降の女性に後発し、夏になると悪化します。白ニキビ、稗粒腫、青年性扁平疣贅、顔面播種状粟粒性狼瘡に似ているため、鑑別が必要です(それぞれ治療法が異なります)。 放っておいても治ることはありません。

汗管腫の治療方法

放置しても支障はありませんが、整容的に治療を希望されるかたは、炭酸ガスレーザーにて焼灼します。
その他ケミカルピーリングも行うこともありますが、こちらはさほど効果は期待できません。
またこの疾患に液体窒素を施行している病院もありますが、炎症後色素沈着のデメリットが強く、当院ではあまりおすすめいたしません。

汗管腫の治療費用 保険外診療

ケミカルピーリング サリチル酸マクロゴールピーリング 顔面5250円
炭酸ガスレーザー 1箇所5250円(2箇所目以降は1箇所追加につき3150円)

稗粒種

眼の周りなどにできる黄白色~常色の1mm~2mm程度の丘疹です。
白ニキビ、汗管腫、青年性扁平疣贅、顔面播種状粟粒性狼瘡に似ているため、鑑別が必要です(それぞれ治療法が異なります)。また水疱症、熱傷瘢痕、放射線皮膚炎後などにひき続いて出現することもあります。

汗管腫の治療方法/費用

  1. 保険診療
    注射針の先で刺して内容物を取り出します。
    費用 1箇所 3割負担で147円(1割負担で49円)
  2. 保険外診療
    再発をふせぐために内部を炭酸ガスレーザーで照射を加える方法をとることもあります。
    炭酸ガスレーザー 1箇所5250円(2箇所目以降は1箇所追加につき3150円)
営業カレンダー
<<< 2018年12月 >>>
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
営業日 休診日
渋谷駅前おおしま皮膚科

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町25-18
NT渋谷ビル3F
TEL 03-3770-3388
FAX 03-3770-3385

Medley
Call Magazine
HiFuCa
Life is love